目覚まし時計

アクセスカウンタ

zoom RSS ◆TPP協定は健康保険システムを脅かす

<<   作成日時 : 2015/08/17 15:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201508/article_78.html
転載

日本のメディアは決して報道しないTPPの大問題点をロシアメディアが実にシンプルに指摘してくれました。

米国ユダヤ金融悪魔のもうひとつのTPP強要の目的は....

日本の優秀な健保制度を破壊し、米国ユダヤ金融悪魔の保険会社の悪徳金融商品を日本国民に押し付け、医療費を米国並みに高騰させる。日本国民は、医療費で生活苦となり、自己破産する。

殺伐とした国家。個人の経済破綻。戦争へと続く道。ユダ金は、これを演出したいのですね。

でも、全部ばれちゃってますよ、ジョセフ何にもない教授。


「TPP協定は健康保険システムを脅かす。」とロシアのスプートニクさんが伝えています。

TPP導入で日本の素晴らしい医療保険制度は破壊され、ユダ金アフラック等の外資が販売する医療保険に半ば強制的に加入させられます。病気、怪我をしても、全額保険でカバーされない為、低所得者層程負担を強いられて生活は破綻します。

◆TPP協定は健康保険システムを脅かす

http://jp.sputniknews.com/politics/20150815/746363.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
◆TPP協定は健康保険システムを脅かす 目覚まし時計/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる