目覚まし時計

アクセスカウンタ

zoom RSS 橋下徹「狼は生きろ、豚は死ね」

<<   作成日時 : 2016/12/30 20:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


ブログ内の上部に配置する為、止むを得ず日付を変更しています。



http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11419572616.html
抜粋

『竹中平蔵(下)「リーダーは若者から生まれる」
http://toyokeizai.net/articles/-/11927?page=2

(前略)私が、若い人に1つだけ言いたいのは、「みなさんには貧しくなる自由がある」ということだ。「何もしたくないなら、何もしなくて大いに結構。その代わりに貧しくなるので、貧しさをエンジョイしたらいい。ただ1つだけ、そのときに頑張って成功した人の足を引っ張るな」と。
 以前、BS朝日のテレビ番組に出演して、堺屋太一さんや鳥越俊太郎さんと一緒に、「もっと若い人たちにリスクを取ってほしい」という話をしたら、若者から文句が出てきたので、そのときにも「君たちには貧しくなる自由がある」という話をした。(後略)』

-------------------------------------------------------------------------------------

 ああ、確かに若者には貧しくなる自由もあるのでしょう。

 ならば、わたくし達日本国民には、
「日本の文化に合わない新古典派的政策を拒否する自由がある」
 ということになります。

 竹中さんたち、つまりは日本維新の会やみんなの党の「個人主義」「市場>国家」といった価値観は、少なくともわたくしの価値観とは相いれません。
 選挙で決着をつけるしかないでしょう。民主主義国家の国民として、選挙で決着をつけることに致しましょう。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
橋下徹「狼は生きろ、豚は死ね」 目覚まし時計/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる