目覚まし時計

アクセスカウンタ

zoom RSS 何が消費税UPだ、橋本政権下大蔵省主導の消費税UPで如何なったか!高橋是清、ケインズに見習い種を蒔け

<<   作成日時 : 2016/12/30 22:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 0


ブログ内の上部に配置する為、止むを得ず日付を変更しています

何が消費税UPだ、橋本政権下、大蔵省主導の消費税UPで如何なったか、
中学生でも理解できる事だろう!
日銀、財務省は、反省しろ!インテリ馬鹿か、売国奴か!




日銀、政府財務省は、高橋是清、ケインズに見習い、円を刷り財政出動し、
種を蒔け!!!

財政出動先は、復興財源、老朽化したインフラの補強、付替え、新エネルギー関連、新高度産業育成、ロボット等々いくらでもあるだろう、種を蒔け!!!

不景気で、収入も減り、経済苦による自殺者、失業者、も増えている時に年貢(税)をもっと出せとはなんと馬鹿な!


不作にもかかわらず年貢を増やし、植える種も減り、収穫も減り、また未収穫で、結果、年貢もますます取りにくくなる! =
不景気にもかかわらず税を上げ、円高、空洞化で仕事も収入も減り、また失業で、結果、税収もますます減る!



ウィキペディア 高橋是清
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E6%A9%8B%E6%98%AF%E6%B8%85
抜粋

画像


高橋は政友会総裁を田中義一に譲り政界を引退するが、昭和2年(1927年)に昭和金融恐慌が発生し、瓦解した第1次若槻内閣に代わって組閣した田中に請われ自身3度目の蔵相に就任した。高橋は日銀総裁となった井上準之助と協力し、支払猶予措置(モラトリアム)を行うと共に、片面だけ印刷した急造の200円札を大量に発行して銀行の店頭に積み上げて見せて、預金者を安心させて金融恐慌を沈静化させた。

昭和6年(1931年)、政友会総裁・犬養毅が組閣した際も、犬養に請われ4度目の蔵相に就任し、

金輸出再禁止(12月13日)・日銀引き受けによる政府支出(軍事予算)の増額等で、世界恐慌により混乱する日本経済をデフレから世界最速で脱出させた(リフレーション政策)。

五・一五事件で犬養が暗殺された際に総理大臣を臨時兼任している。続いて親友である斎藤実が組閣した際も留任(5度目)。また昭和9年(1934年)に、共立学校での教え子にあたる岡田啓介首班の内閣にて6度目の大蔵大臣に就任。

当時、リフレーション政策はほぼ所期の目的を達していたが、これに伴い高率のインフレーションの発生が予見されたため、これを抑えるべく(出口戦略参照)軍事予算の縮小を図ったところ軍部の恨みを買い、二・二六事件において、赤坂の自宅二階で青年将校らに暗殺された。

また、現在一般化している一般歳入の補填を目的とした国債発行を日本で始めて実行したことでも知られており、それを含め現在の日本の金融政策にも大きな影響を及ぼしている。 







ベストは政府貨幣!!!
超簡単 サルでもわかる 円高デフレ対策!+ 政府貨幣発行権 講演動画!
↓↓↓
http://7fukuzin.at.webry.info/201110/article_1.html






テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
藤村官房長官が会見で足りないので消費税10%超必要、こうなれば年金制度抜本改革で総選挙しかない
民主党政権を続ければ国側に痛みなく、国民のみ消費税20%以上の痛みありの結果となろう。結局、早期に年金制度の抜本改革で将来ビジョンを提示して再び選挙を行うしか選択肢はないのか。 ...続きを見る
shimarnyのブログ
2012/01/25 21:56
何が消費税UPだ、橋本政権下大蔵省主導の消費税UPで如何なったか!高橋是清、ケインズに見習い種を蒔け 目覚まし時計/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる