目覚まし時計

アクセスカウンタ

zoom RSS 性奴隷従軍慰安婦という、大嘘、捏造を許すな! ★慰安婦は法外な高給取りの売春婦!

<<   作成日時 : 2016/12/30 20:53   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


■↓2年半で家26件分!驚くほど稼いでいた朝鮮人慰安婦の貯金通帳!↓
画像



花うさぎの「世界は腹黒い」2さん 2011/12/16記事より
http://hanausagi2.iza.ne.jp/blog/entry/2540657/
抜粋
ソウルの日本大使館前に「慰安婦の碑」を行政の許可なく強引に建立した件は、普通の国ならば直ちに撤去と謝罪をもとめ、すぐさま大使召還となるはずです。もちろん、大統領の訪日などキャンセル。日本の要求に応じないようなら対抗措置をとるとして、日韓通貨スワップの白紙撤回、過去に実施した金融借款の即時全面返還、の二点くらいは最低でも求めるべきでしょう。これが普通の国です。













http://www010.upp.so-net.ne.jp/japancia/index.htm
抜粋
No Confort,Yes,Prostitute(金を稼いでいた公娼)!
従軍慰安婦は嘘!ただの売春婦だ!ふざけるな!!
お前らこそ戦後引き上げ日本人への虐殺暴行を謝罪しろ!韓国軍による2万人のベトナム人レイプ混血孤児に謝罪しろ!

・・・結論から言おう、強制連行などでっちあげ!“高額な給与目当て” 、“金で親に売られた貧しい婦女”が真相である。
しかも、だ!当時慰安婦を甘言等で騙していたのが朝鮮人だったという新聞記事がぞくぞくと発見されている!
(↓新聞記事一覧)

画像
画像

イ・ヨンスという元慰安婦さんが慰安婦として連れて行かれたという1944年10月という時期は新聞広告でしっかり慰安婦募集の新聞広告が出されていた。慰安婦という職業が公娼であることが一般に認知されていた事は明白である。また、1945年ビルマにおいて米軍による韓国軍慰安婦20人への聞き取り調査をもってしても全員が前金を貰ってその返済の為に働いていた事が事実として残っている。

しかも台湾とインドネシアの慰安所の経営者が朝鮮人だった事も明らかになっている。

何が強制連行だ、拉致だ?ふざけるな!


★慰安婦は法外な高給取りの売春婦!
  親に売られて慰安婦になった!★

画像

↑ 韓国政府が従軍慰安婦の証拠として出してきた自爆資料(→詳細)
当時、慰安婦が月収300円以上(当時の一等兵の給与は僅か8.5円)で募集された公娼だったと言う、決定的証拠前金で3000円とあり、1000円が有れば一戸建てが買えた。

しかも、右側の連絡先には( 許氏=フゥォ氏 )と書いてある。許というのは朝鮮人の姓である。つまり、慰安婦の募集に朝鮮人が積極的に関わっていた事の動かぬ証拠なのである。

これらを見て“なんだ、やっぱり金を貰っていたんじゃん、つまり、売春婦でしょ?”と吐き捨てるのは早計。慰安婦本人は自分の親がブローカー
に売られた事を知らなかったり、敗戦によってもらっていた軍票が紙屑同然になって報酬つまり、実益を得られなかった可哀想な立場の人間
なのである。この点だけは理解すべきである。しかしながら、プロ市民達が “強制連行だ強制連行だ!”と騒ぐのは全くの事実無根・デタラメである。

■↓2年半で家26件分!驚くほど稼いでいた朝鮮人慰安婦の貯金通帳!↓

画像

文玉珠は戦前の日本円で2万6千円の多額の貯金を持っていたことが明らかになった。一九九二年五月二百の毎日新聞に、文玉珠の預金通帳についての記事が載っている。その通帳によれば、一九四一二年から一九四五年の間に12回振り込みがあり、その預金残高は2万6145円に上っている。これは今の金額にすると数千万円に相当する。当時日本軍の陸軍大将の年俸は6600円だった。従って文玉珠は陸軍大将の約二倍稼いでいたことになる。!
 また元海軍中佐重村実は彼女らの前借金が4000円から5000円であったと言っている。そして彼女らはこの前借金を三カ月から半年で返し、平均的な貯蓄額は5〜6000円から一万円持っていたと言っている。その中には三万円も持っている人も居て、皆驚いていた。アメリカの反撃が予想以上に早く、彼女らの中には爆撃で死んだ人も居た。また前借金の返済が終わったにもかかわらず、船がなくて帰ることが出来ず、前線で亡くなった人も居る。しかし終戦と共に彼女らの大半は日本に帰った。千田夏光の『従軍慰安婦正篇』には一九三七年(昭和12年)位の話として、内地にて前借金1000円で集めたとしている。そして彼女らは遅くても数カ月で借金を帰し、自由の身になったが誰もこの商売を止めなかったと書いている。
(P114〜116)

 ちなみに、2万6千円とは、当時では家が26件も買えた金額だそうで、これが、虐待されたと騒いでいる朝鮮人自称慰安婦の実態です。何度も書きますが、この朝鮮人たちは売春婦だっただけなのです。
そして、売春は今でも南朝鮮では年間26兆ウォン(約2兆6000億円)台の規模であり、専業女性がおよそ26万人もいるのです。







テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)
性奴隷従軍慰安婦という、大嘘、捏造を許すな! ★慰安婦は法外な高給取りの売春婦! 目覚まし時計/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる